Best Buy.com

おすすめ商品・サービスを紹介します

【お金を稼ぐ方法】お金がない時にすぐにできる30の対処法をご紹介!

更新日:

お金がない!どうする??

このページでは、そんな時に知りたい「お金をゲットする方法」について即金性順にご紹介しています。

以下の項目より、あなたの状況にあった方法を選んでみてください。

 

緊急度:高】今すぐにお金が必要な場合

すぐにお金が必要な方向け

 

【緊急度:中】すぐではないけど、まとまったお金が欲しい場合

今すぐじゃなくてもいいけど、まとまったお金が欲しい方向け

 

【緊急度:低】長期的目線でお金を増やしていきたい場合

会社のお給料以上に稼ぎたい方向け

 

【緊急度:低】結婚資金、子供の学費、老後の生活資金の準備などを考えている場合

将来に備えてお金を準備したい方向け

 

余分な支出をいますぐ減らしたい場合

【番外編】支出を減らす方法

 

お金がない!と嘆いているだけでは、状況は何も変わりません。

対処法を知り、すぐに行動しましょう!

すぐにお金が必要な方向け

カードローン/クレジットカードのキャッシング枠でお金を借りる

【即金性】

【この方法でゲットできる金額】

・カードローン:年収の1/3

・クレジットカードのキャッシング枠:~100万円

【特徴】一番簡単で手っ取り早いが、金利が高いので注意

カードローンやクレジットカードのキャッシング枠は、最も手っ取り早くお金をゲットできる方法です。

すぐにお金が必要な時はコンビニや銀行のATMに行って、手元にあるカードを使えばまとまったお金を用意できます。

しかし、カードでのお金の借入は金利が高いので、ある程度短期間で返済できる人、いますぐにお金が必要な人以外は別の方法をとったほうがいいかもしれません。

ちなみにカードローンとクレジットカードのキャッシング枠の違いは、「金利の大きさ」と「返済方法」です。

カードローンの金利は業者によって変わりますが、だいたい「4~18%

クレジットカードのキャッシング枠の金利は18%(100万円以下の場合)で固定している会社が多いです。

またカードローンの返済方法は基本リボ払いに対して、キャッシング枠は翌月のカード支払い引き落とし時に一括で請求されるのが普通です。

どうしてもカードを使ってお金を借りたい場合は、クレジットカードのキャッシング枠をおすすめします。キャッシング枠は、翌月に返済しないといけませんが、カードローンのリボ払いを選択すると金利地獄になって返済不能になる可能性があるので、注意が必要です。

キャッシング枠がついているクレジットカードはいくつかありますが、審査に通りやすく、年会費が永年無料、パソコンや携帯からも簡単に手続きができる「楽天カード」がおすすめ。

借入額は50万円くらいまでは可能です。

 

友達や親族からお金を借りる

【即金性】

【この方法でゲットできる金額】借りる人の経済状況による

【特徴】手っ取り早いが、借りるには信頼が必要。時には人間関係の悪化も。

友達や親族からお金を借りる」という方法は、カードローンと違い金利はかかりませんが、信頼関係がないと使えない方法です。

どうしても人からお金を借りたい場合は、借入金額と返却期限をしっかりと伝えて返却できることを示せば、貸してもらえる可能性も高くなります。

ただし、この方法は人間関係の悪化にもつながりかねませんので注意してください。

 

日雇いバイトで稼ぐ

【即金性】

【この方法でゲットできる金額】1万円前後

【特徴】まとまったお金をすぐに手に入れることはできないが、最も確実な方法

まとまったお金をすぐに手に入れることはできませんが、最も確実なのは日雇いのバイトで稼ぐという方法です。

通常のバイトや仕事では給料をもらうまでに時間がかかるので、「日払いをしてくれるかどうか」が重要です。

日雇いバイトを多く掲載しているのは

上記の3サイトですね。

日払いのバイトは勤務期間が1日だけというものもあるので、とりあえず登録だけしておき、お金がない時にバイトを探して稼ぐ、というのも手かもしれません。

ちなみに、リゾートバイトなら日給1万円に加えて寮費・光熱費・食費無料となります。

ですので、時間はあるけどお金がない!そんな方はリゾートバイトに挑戦してみるのもアリでしょう。

クレジットカード払いで耐える

【即金性】

【この方法でゲットできる金額】50万円前後/日

【特徴】手間はかからないが、使いすぎには注意

手元に現金がない時は、とりあえずクレジットカードで支払っておくという方法もあります。

この方法であれば支払回数を1回にすれば金利も0%ですし、手間もかかりません

ただし、クレジットカードで払った分はいずれ返済する必要があるので、使いすぎには注意する必要があります。

クレジットカードに関しては、先程もお伝えしたように「楽天カード」がおすすめです。

 

借金がたくさんある人は債務整理を行う

【即金性】ー

【この方法でゲットできる金額】ー

【特徴】お金がない原因が「借金」の場合は、債務整理を行うことで間接的にお金を増やすことができる

返済できないくらいに借金が膨れ上がってしまったら、債務整理をして支払い額を減らすのも手です。

ただし、債務整理を依頼するのにもお金がかかりますし、クレジットカードが5年間ほど使えなくなるなどのデメリットもあるので、どうしようもない状態にまでなった人だけが取る選択肢です。

債務整理を行うのであれば、普通の法律事務所ではなく、債務整理の実績が豊富な「おしなり法律事務所」や「アルスタ司法事務所」といったところに相談するのがおすすめです。

 

今すぐじゃなくてもいいけど、まとまったお金が欲しい方向け

不用品を売却する(ヤフオクやフリマアプリを使おう!)

【即金性】

【この方法でゲットできる金額】??万円

【特徴】即金性は低いが、リスクゼロでお金を手に入れられる

いらくなった不用品を売れば、リスクゼロでお金が手に入ります。

不用品売却時に気を付けたいのは、リサイクルショップや古本屋ではなく、「ヤフオク」や「フリマアプリ」を使って売却するということです。

少し手間はかかりますが、中古ショップよりもかなり高い値段で売れる可能性があります。

・ヤフオクに出品する場合は「Yahoo!プレミアム会員」に登録が必要です。

・おすすめのフリマアプリは、いまユーザー数が急増している「メルカリ」です。

 

自己アフィリエイトでセルフバックをもらう

【即金性】

【この方法でゲットできる金額】上限なし

【特徴】即金性は低いが、リスク0で上限なしにお金をゲットできる

自己アフィリエイトとは、対象商品やサービスを自分で設置した広告から申し込むことでキャッシュバックがもらえるサービスです。

商品やサービスは必ずしも有料のものを申し込まなければいけないわけではなく、たとえば無料で行える「FX口座の開設」や「資料請求」などでもOKです。

キャッシュバック金額は申し込む案件によって変わりますが、たとえばFX口座であれば1件15,000円前後、資料請求であれば1件500円前後となっています。

自己アフィリエイトできるサービスは非常に多くの種類が用意されているので、複数のサービスに申し込むことで1日10万円のキャッシュバックをもらう、ということも不可能ではありません。

ただし自己アフィリエイトで発生したお金は、振り込まれるまでに2ヶ月ほど時間がかかるので即金性は低いです。

自己アフィリエイトをやってみたいという方は、以下の主要な業者に登録しておくことをおすすめします。

 

会社のお給料以上に稼ぎたい方向け

副業を始める

【即金性】

【この方法でゲットできる金額】上限なし

【特徴】即金性は低いが、継続することで月100万円オーバーも狙える

会社勤めをしているが、なかなか給料が上がらない!

そんな方は、副業を始めてみてはいかがでしょうか。

最近は副業の種類も非常に多くなっており、家から1歩も出なくてもパソコン1台でお金を稼ぐことができます。

軌道に乗れば、「会社のお給料よりも副業の稼ぎの方が多くなる」ということも珍しくないので、お給料に不満がある方はぜひこの機会に副業をスタートしてみましょう。

以下に稼げる副業とおすすめのサイトをメモしておきます。

クラウドソーシング(Lancers/クラウドワークス)

ライティングやホームページ制作、ロゴ・イラスト制作といった仕事を受注できる最近流行りの仕事です。

仕事は大企業が発注するものから個人事業主が発注するものまで様々ですが、難易度は仕事内容によって変わるので、スキルがない初心者でも気軽にスタートできます。

スキルがある人は初月から20万、30万円と稼ぐことも夢ではありません。

代表的なクラウドソーシングサイトは以下の2つです。

 

アフィリエイト

A8.net

photo byA8.net

アフィリエイトは、自分のブログやサイトに広告を貼り付けることで、広告収入を得るビジネスです。

ITの知識がない人でも、無料ブログサービスを使うことで簡単に始めることができます。

しっかりとした収益が発生するまでには早くとも3ヶ月はかかりますが、継続して取り組むことで月商1,000万も夢ではありません。

無料ブログでアフィリエイトを始めてみたい人は、以下の3つのブログが使いやすくておすすめです。

おすすめのアフィリエイト業者は、以下の大手3社です。

 

ミステリーショッパー(覆面モニター)

ミステリーショッパーは、人気飲食店や小売店に覆面調査員として潜入してサービスを利用し、調査項目に沿って評価を付けるお仕事です。

料理などを無料で食べられるだけでなく、仕事完了後にはMAX10,000円くらいまでの謝礼金を受け取ることもできます。

外食をすることが多い方、仕事休みの日だけサクッと稼ぎたい方にはぴったりです。

有名なミステリーショッパーのサイトは以下の3つです。

 

治験

治験とは、市販される前の医薬品の効き目を確かめる医薬品モニターのバイトです。

「市販前の薬の効き方を確かめる」と聞くとなんだかやばいんじゃないかと思うかもしれませんが、薬が開発されるまでは何度も試験が行われているため、基本的にそこまで危険ではありません

(まれに副作用が出る方もいますが、そのような場合は治療費を払ってもらうことができ、賠償責任等も整っているので比較的安心です)

治験の検査期間は短いもので1日、長いもので数ヶ月にも渡ります。

報酬は治験期間が長いものの方がたくさんもらえることが多く、入院タイプのモニターであれば1日1~2万円を得ることができます。

また入院タイプは食事も無料ですし、自由時間にはPCルームでパソコンをしたり、漫画を読んだりもできるのでかなり自由ですが、規則正しい生活を求められる、外出が自由にできないといった点は人によってデメリットになるかもしれません。

治験のバイトは、以下のサイトから申し込むことができます。

 

転売

安く買って、別のところで高く売る。転売は、副業の中でも比較的稼げるメジャーな方法です。

やることはシンプルで、価格差が大きい商品を徹底的にリサーチして売買するのみ。継続して実行できれば、月商100万円の壁も見えてきます。

ただし初めからしっかりと利益を出していくためには、ある程度の元手が必要になります。

元手があまりない人は、初めに即金性の高い副業で軍資金を用意してから取り組み始めると、成功までの期間も短くなります。

転売には「Yahoo!プレミアム会員」「オークファン」が必須です。

 

ポイントサイト

ポイントサイトは、スマホ一台あればスキマ時間で稼げるので、忙しい人にもおすすめの副業です。

ただし、他の副業と比べて大きく稼ぐのは難しいので、あくまでおこづかい稼ぎ程度の軽い気持ちで取り組むのが良いでしょう。

以下は、メジャーなポイントサイトです。

 

ライブチャット(女性限定)

ライブチャットは基本的に女性限定のお仕事です。

人気が出れば1時間で数万円といった高額なお金を稼ぐこともでき、夢の広がる副業です。

チャットいうと可愛い子しかできないんじゃないか、と思う人もいるかもしれませんが、世の中には様々な嗜好をもった男性がいるので、努力次第でどんな人でも稼げる可能性があります。

ライブチャットでたくさん稼ぐには、男性会員数が多いサイトに登録する必要があるので、以下のようなサイトが特におすすめです。

 

Youtuber

Youtuberは、Youtubeに動画投稿をして広告費で稼ぐお仕事です。

人気YouTuberになると、1カ月で1,000万円近く稼ぐ人もいるため、最近では職業としても認知されつつあります。

YouTuberは企画力や動画編集力など様々な能力が必要のため、すぐに大金を稼ぐというのは難しいですが、コツコツと継続していけば稼げる可能性も増えていきます。

人気も収入もトップクラスのヒカキンさん、はじめしゃちょーヒカルさんなどの動画を見て勉強するのがいいかもしれません。

アルバイト(ダブルワーク)

会社に勤めながら、帰宅後アルバイトをして稼ぐ方法です。

最近は副業okの会社も増えていますが、アルバイトは時給があまり高くないので、一定の収入を得るには長時間の勤務が必要になります。

副業としてアルバイトを行いたい場合は、シフト制で働ける「飲食店の厨房」などは会社にもばれず、時間の融通が利くのでおすすめです。

アルバイトを探すなら、マッハバイトという求人サイトがおすすめ。マッハバイトからバイトに応募後、採用されると、最大1万円のお祝い金がもらえます。詳しくは、以下の記事が参考になります。

参考 【評判・口コミ】マッハバイトは怪しい?祝い金がもらえる本当の理由

マッハバイトで希望の求人が見つからなかったら、以下の代表的な求人サイトを使いましょう。

 

ウーバーイーツで宅配バイト

ウーバーイーツの宅配バイト

最近流行りのウーバーイーツ(宅配バイト)。

大学生や主婦、仕事終わりの会社員が副業で稼ぐために実践しています。

仕事内容は、注文された商品をレストランに取りに行き、お客さんの自宅まで届けるだけ!

登録方法はとても簡単で、仕事中の拘束時間等もないため、空いた時間で気軽に稼げます。

ウーバーイーツについては、以下の記事が参考になります。

将来に備えてお金を準備したい方向け

投資(運用)を始める

【即金性】

【この方法でゲットできる金額】??万円

【特徴】一攫千金も可能だが、リスクもある

結婚までにお金を貯めておきたい、マイホームの購入資金が必要、老後の生活が不安…

こんな方はお金に働いてもらう「投資」を始めてみてはいかがでしょうか。

投資は種類によって、即金性は変わってきますが、ハイリスクハイリターンのものから長期的に運用して複利効果で元手を増やしていくものまで様々です。

 

株取引

株取引に関しては、経験を積み重ねることで株一本で生活することも可能です。

株には様々な種類があり、たとえば上場したばかりの企業の新興株を中心にトレードを行えば、短期間で莫大な利益を出すこともできますし、トヨタなどの世界的に安定した大企業の株を長期間保有すれば、堅実に元手を増やしていくことも可能です。

ただし、初めから大きな投資を行うとミスをした場合に立ち直れなくなる可能性があるので、まずは2~3万円の少額投資からスタートするのがいいでしょう。

少額投資でおすすめの証券会社は、10万円以下の取引なら手数料無料の「松井証券」、もしくは情報が充実しており、取引ツールも使いやすい「GMOクリック証券」が初心者の人にはぴったりです。

 

FX

FXは投資の中でもハイリスクハイリターンで知られており、一晩で1,000万円を儲けることもあれば2,000万円の損をする可能性もある、投機性の高い商品です。

株取引よりも少額のお金で始めることができますが、値動きが非常に速いので、初心者の人が継続して利益を上げていくには相当な勉強と経験が必要になります。

FXには、注文から決済までを数分で行う「スキャルピング」、1日以内に決済を行う「デイトレード」、1週間以上、時には数年にわたって保有し続ける「スウィングトレード」の3つがあります。

投資方法は自分に合ったものを選べばいいのですが、初めは取引に慣れるためにも比較的ゆったりとトレードができる「デイトレード」をおすすめします。

FXはトレードにスピードが求められるので、取引ツールの性能が高い「GMOクリック証券」や「SBI FX」が初心者の人には最適です。

 

不動産

不動産は、投資の中で一番元手が必要な商品です。

最低でも数百万円、アパート一棟を購入しようとすると頭金だけでも数千万円は準備しておかなければいけません。

大企業に勤めている方や年収が高い方は、銀行でローンを組んで軍資金の調達をすることができますが、そうでない方はまず貯金をするところから始める必要があります。

不動産投資は始めるハードルは比較的高いのですが、ローリスクで確実に資産を増やしていくことができるので、お金に余裕がある人は不動産投資をしている方がかなり多いです。

元手が十分にない方は、マンション経営セミナーに参加して勉強をしたり、無料相談を受けてみたりするのもいいでしょう。

 

投資信託

投資信託は、少額から始められる投資です。

株やFXなどと違い銘柄の選定を自分で行う必要はなく、運用のプロが代わりに取引をしてくれるので手間もかかりません。

元本割れしないという保証はありませんが、プロが成績の良い世界中の銘柄を選んで投資を行っているため、国債などと比べたら利率が高く、平均して年率1~8%で運用できる可能性があります。

投資信託に関しては、SBI証券(ネクシィーズ・トレード)楽天証券が多くの商品を扱っており、最低投資金額も低いのでおすすめです。

 

国債

国債は、国が発行する債券です。

株式やFXに比べると利率は低いのですが、元本割れを起こすことがほぼないので、リスク0に近い状態でお金を増やしていくことができます。

国債の利率は、10年満期で「0.1%」。

一方3大メガバンク(三菱東京UFJ銀行・三井住友銀行・みずほ銀行)の利率は「0.001%」なので、銀行の口座にお金を眠らせておくなら国債を購入しておいた方が100倍稼げることになります。

国債の購入は、一番身近な場所だと全国の「ゆうちょ銀行」で購入可能です。

ただし、インターネットの証券会社の方が口座開設することでキャッシュバックをもらえますし、わざわざ窓口まで行かなくてもネット上で国債を買えるのでおすすめです。

国債を購入できる、比較的大手の証券会社は以下の3社です。

 

仮想通貨

仮想通貨は世界中のどこでも使える電子マネーの一種で、「ビットコイン」「イーサリアム」「リップル」などが有名です。

為替やFXと同様、仮想通貨も価値が日々上下するので、トレードを行うことで売買益を得ることができます。

ドルやユーロ、円などの通貨と比べると市場が成熟していないため、動きは不安定ですが、それだけ大きく稼げる可能性も秘めています。

いま買っておけば数年後には数十倍の価値になっている…ということもありえる期待度の高い通貨です。

仮想通貨売買をしてみたい、取引のやり方を知りたいという方は、とりあえず国内最大手の「コインチェック」は押さえておきたいところです。

 

VALU

VALUも仮想通貨と同様、最近にぎわいを見せている取引の一つです。

株式会社のように個人が「VA」と呼ばれる疑似株を発行することができ、発行されたVAは自由に売買できるので、株などのように売買益を得ることができます。

要するに、個人株といったところでしょうか?

将来が有望視されている人ほどVAは高い傾向にあり、たとえば堀江貴文さんやイケダハヤトさんのVAはものすごく高いです。

ただし、現在VAの取引量は少なく、すぐに大きな利益を出すことは難しいので、長期間ホールドをしておく必要がありそうです。

VALUの売買は「株式会社VALU」のトップページから登録することで行えますが、決済には仮想通貨「ビットコイン」が必要なので、先ほど紹介した「コインチェック」で口座開設しておくことをおすすめします。

 

スキルアップを目指す

【即金性】

【この方法でゲットできる金額】??万円

【特徴】すぐにお金にはつながらないが、将来的には昇進や独立も可能

現在やっている仕事に関する資格を取得したり、ビジネスに役立つようなスキルを身に付けたりすることで、将来的に昇進や独立を目指すことができます。

即金性は低いのですが、自分への投資になるので長期的目線で見れば「お金がない」という状態を回避できる方法の一つです。

 

 

最終手段:生活保護の申請

生活保護を受ける

【即金性】

【この方法でゲットできる金額】MAX20万円(単身:月額10万円前後、家族:月額20万円前後)

【特徴】まとまったお金は手に入るが、生活保護をもらう条件は厳しい

現在仕事をしておらず、さらに病気やけがなどで定職に就くことができない、こんな時に使いたいのが「生活保護」です。

生活保護でもらえる金額は、住んでいる場所、年齢、病気の有無、家族構成などによって大きく変わりますが、たとえば50歳代の1人暮らしだと15万円前後支給されるケースが多いです。

生活保護を受けるためには、最低限満たさないといけない条件が4つあります。

援助してくれる親族がいない(働いている親と同居している場合は不可)

資産が0

病気やケガなどで働けない

月の収入が最低生活費を下回っている

 

生活保護の申請方法や詳細については、以下のページより確認できます。

生活保護制度-厚生労働省

 

【番外編】支出を減らす方法

この項目では、節約を考えている方に参考になる情報を記載しています。

生活コストを下げる

お金を増やすためには、収入を上げる以外に支出を減らすという方法も考えられます。

まずは、普段自分が何に最もお金を使っているかを洗い出してみましょう。

節約できる部分は人によって違いますが、ほとんどの人は以下の5項目の支出を減らすことはできるのではないでしょうか?

通信費を削減

格安SIMやWiMAXを利用する

→おすすめの格安SIMはこちらのページで解説しています。

→おすすめのWiMAXはこちらのページで解説しています。

 

光熱費を下げる

→【夏場】エアコン+扇風機(エアコンの温度は高め+除湿は使わない)

→【冬場】コタツを使う

 

食費を削減

→スーパーのタイムセールを狙う

→コンビニ弁当は控える

→ペットボトルの飲料水は極力購入しない

 

服飾代を削減

→服を買わない、古着を買う、ユニクロなどのファストファッションの服を購入

 

交際費、デート代を節約

→会社の飲み会に行く頻度を減らす

→デートでは無料で利用出来るスポットを利用→公園デート/道の駅デート/家デートなど

クーポンを利用して節約する

節約するうえで意外とバカにならないのが、クーポンの使用です。

お金がない!と嘆いている人ほど、こういった割引やクーポンを案外使っていない傾向にあるので、普段自分が利用しているサービスでクーポンの発行はないかを確認してみましょう。

クーポンを利用できる有名なお店は以下のようなところがあります。

・マクドナルド

・バーガーキング

・LAWSON(ローソン)

・すき家

・松屋

・SHIDAX(カラオケ屋)

 

クレジットカードを使わない

クレジットカードを使うと、現金払いに比べて出費が増えるという研究結果が出ているので、普段の生活ではなるべくクレジットカードを使わないようにすると出費は減ります。

ただし、クレジットカードは上手に使えば支出が減らせるだけでなく、逆にプラスになったりもします。

それは、固定費をすべてクレジットカードで支払うという方法です。

固定費とは、たとえば家賃、光熱水道費、自動車の維持費、生命保険料などが挙げられます。

こういった固定費をポイント還元率が高い楽天カードなどを使って支払うことで、年間何十万ものポイントがもらえる可能性があります

クレジットカードを使っていないという人は、固定費だけをカード払いすればポイントが還元されるので非常にお得ですよ。

ATMを極力利用しない

ATMでお金を引き出す際にかかる手数料はバカにできません。

手数料は平均して1回あたり300円前後かかるので、もし週に1回引き出していたら1ヶ月で1,200円、1年で14,400円、10年で144,000円もの手数料を払う羽目になるのです。

ATMの利用に関しては、何度も細目に引き出すのではなく、1回でまとめて引き出してなるべくATMに行く回数を減らすようにしましょう。

 







-ライフスタイル
-, , ,

Copyright© Best Buy.com , 2019 All Rights Reserved.